2021-07

栄養

レタスは低カロリーでダイエットにいい|痩せるサラダのレシピを紹介

レタスのカロリーを紹介します。レタスは低カロリーです。1玉や1枚あたりでもカロリーは低いです。レタスチャーハンは高カロリーになります。サラダ、スープ、鍋はカロリーが低めです。農家の「てんぞ」が解説します。
2021.08.17
栄養

レタスは糖質量の少ない野菜|糖質制限ダイエットに向いている

レタスの糖質について紹介します。レタスは糖質量が少ないです。キャベツの半分くらいです。サニーレタスなど種類によって糖質量は違います。レタスは糖質制限ダイエットに向いています。糖質の低い食品と一緒にすると糖質制限ダイエットによいレシピです。
2021.08.13
栄養

レタスの食物繊維量は少ない?1個分だとどれくらい?

レタスの食物繊維について紹介します。食物繊維量は1個分でも少ないです。不溶性が多く、水溶性は少しです。他の野菜のランキングや、キャベツなどと比較してみてみましょう。
2021.08.13
保存

レタスの保存方法|爪楊枝で長持ち?ちぎったレタスは保存できる?

レタスの保存方法を紹介します。芯に爪楊枝を刺す、小麦粉をまぶすと長持ちします。保存期間は3週間です。新聞紙に包み、ジップロックに入れて冷蔵庫で保存します。ちぎったレタスは水につける、タッパーに入れます。農家の「てんぞ」が解説します。
2021.08.13
保存

サニーレタスが長持ちする保存方法|冷凍できる・芯は残したまま?

サニーレタスの保存について紹介します。サニーレタスは冷蔵、冷凍できます。芯は残したほうが長持ちします。ちぎった場合も保存可能です。包丁でカットすると変色しやすいです。冷凍はジップロックに入れます。農家の「てんぞ」が解説します。
2021.08.13
保存

レタスの保存|冷蔵、冷凍の保存方法を紹介・サニーレタスも

レタスの保存についてまとめています。冷蔵、冷凍保存ができます。芯に爪楊枝を刺す、小麦粉をつけると長持ちします。ちぎったレタスは保存袋に入れて冷凍しましょう。サニーレタスも同様です。農家の「てんぞ」が解説します。
2021.08.13
タイトルとURLをコピーしました