白菜を冷凍保存する方法|まずい?ぶよぶよ?洗い方は?

白菜の冷凍保存について、紹介します。

白菜の冷凍保存の方法や洗い方、保存期間についてまとめています。

冷凍した白菜がまずかったり、ぶよぶよしたりする場合の対策も載せています。



農家の「てんぞ」が解説します。

目次

冷凍した白菜の保存方法

白菜を冷凍で保存する方法を紹介します。

白菜を冷凍保存する方法

まず、白菜の葉をはがして、1枚1枚しっかりと洗います。

洗った後は、ペーパータオルなどで水を拭き取ってください。

水気を切ったら、白菜を適当な大きさにカットします。

保存袋(ジップロックなど)に入れて、空気を抜いてから袋を閉じましょう。

冷凍庫に入れて保存します。



白菜を冷凍するときは、水気を切るようにしましょう。

水分が多いと、傷みやすくなります。

保存袋に入れる前に、ラップで小分けにしておくと、料理に使うときに便利です。

白菜を茹でてから冷凍すると、かさが減って、多く保存できます。

お湯で1分ほど茹でて、少し硬めの状態で保存するとよいです。

また、下茹ですることで、柔らかくなりづらくなります。

白菜は冷凍しても、栄養はそのままあります。

白菜を冷凍保存するときは、葉を1枚1枚しっかりと洗う

冷凍保存するときは、白菜の葉をしっかりと洗うようにしましょう。

特に、白菜の内側は土で汚れていたり虫がいたりするので、注意して洗ってください。

冷凍した白菜の保存期間

冷凍した白菜の保存期間は、約1カ月です。

冷凍した白菜はまずい?食べ方しだいでおいしく食べられる

「白菜は冷凍するとまずくなる」という意見がけっこうあります。

たしかに、白菜を冷凍するとシャキシャキ感がなくなり、柔らかくぶよぶよとした食感になります。

また、変なにおいがするようになる場合もあります。

シャキシャキ感がなくなるのは、冷凍することで繊維が壊れるからです。

変なにおいは、白菜の成分が流れ出たことで起こります。

冷凍することによる食感やにおいの変化は、食べ方を工夫することで対策できます。

冷凍保存した白菜のぶよぶよとした食感は、汁物にすれば気にならなくなる

冷凍した白菜のぶよぶよとした食感は、汁物にすることで気にならなくなります。

白菜の汁ものには、「鍋」、「味噌汁」などがあります。

冷凍した白菜は味が染みやすいので、汁物にするとおいしいです。

冷凍保存した白菜のにおいが気になるなら、漬物にするとよい

においが気になるなら、漬物にするとよいです。

冷凍した白菜のにおいは、漬物のにおいと似ています。

漬物にすることで、においが気にならなくなります。

白菜の漬物には、「塩漬け」、「浅漬け」、「キムチ」などがあります。

白菜の冷凍保存|まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

白菜の冷凍保存について、紹介しました。

白菜の冷凍保存のポイント

・葉をしっかりと洗い、水気を切って保存袋に入れて冷凍する

・保存期間は、約1カ月

・冷凍した白菜は、汁物、漬物で食べるとおいしい


白菜を冷凍保存すると、長持ちします。

ぜひ、がんばってみてください。

関連記事一覧

  1. 白菜
  2. 白菜の保存方法まとめ
  3. 常温、畑での白菜の保存方法|新聞紙ない場合は?|農家が解説
  4. 白菜を冷蔵庫で保存する方法|何日くらい持つ?爪楊枝で長持ち?
  5. 白菜を冷凍保存する方法|まずい?ぶよぶよ?洗い方は?*当記事
  6. 白菜を干して保存する方法|夜はどうする?理由や時間は?洗う?
  7. 白菜の収穫|時期や目安、方法などを紹介|遅れるとどうなる?
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次