家庭菜園の基本は土づくりから|各種野菜について

家庭菜園の基本は土づくりから|各種野菜について土作り

家庭菜園を始めるとき、土づくりは基本となります。

土づくりの基礎知識から各種の野菜についてまでをまとめています。

詳しくは記事中のリンクからご参照ください。

 

家庭菜園の基本は土づくりから|各種野菜について

家庭菜園を始めるには、野菜にとっての良い土を準備する必要があります。

良い土の条件は、水はけ・水持ち・通気性が良いことです。これらの互いに矛盾する特徴は、土の手入れをすることで、可能になります。

土づくりに必要な道具も紹介しています。道具が揃えば、いよいよ家庭菜園の土づくりの開始です。場所を決めたら、くわを入れて土を柔らかくします。それから、石灰を入れて、土地の酸度を調整するのです。

家庭菜園の土作り|初心者にも分かる「石灰はいつ撒くか」農家が教える

家庭菜園の畑を作る時の3要素は、物理性・化学性・生物性です。

物理性は、土が水捌け・水持ち・通気性が良いことです。野菜の根が張りやすいことが大事です。化学性は、土地の酸度と肥料成分です。

生物性は、多様な生物が生息していることです。

畑の土作りの基本|時期・粘土質の改善|初心者でもわかる

 

サツマイモの土づくりを紹介します。詳しくはリンクからご覧ください。

サツマイモの畑は、日当たりが良くて水はけが良いことが良い条件です。やせた畑の方がいいです。サツマイモの栽培では、肥料をあまり必要としないのです。また、酸性の土の方が合いますので、石灰を撒きすぎると、生育しなくなります。

 

 

さつまいもの土作り・ジャガイモの土作り|堆肥、石灰のやり方

 

レタスの場合は、マルチ栽培が適しています。レタスの生育にある土の酸度は、ph6.0〜6.5です。石灰をまいて調整する必要があります。また、水分に敏感な野菜ですので、加湿でも過乾燥でも良くないのです。

病気になりやすくなったり、歯が育たないという状況が発生してしまいます。

レタスの肥料と土作り|種類や肥料切れ|農家が解説

 

ほうれん草は栽培期間が短いことや、害虫に強いことで、家庭菜園に向いてるとされます。

ほうれん草は、土の酸度が、6.5〜7のphで、ややアルカリよりにする必要があります。また、過湿に弱いことに注意しましょう。水はけが気になるようなら畝は高くしてください。

ほうれん草の土作りから収穫まで

 

 

土作り

レタスの肥料と土作り|種類や肥料切れ|農家が解説

家庭菜園のレタスのおすすめの肥料と土壌作りの方法を紹介しています。 これを読めば、レタスにおすすめの肥料の種類や肥料切れを起こさない方法、 レタスに適した家庭菜園の土壌phなどの育て方がわかります。 現役農家のてん...
2021.12.31
土作り

家庭菜園の土作り|初心者にも分かる「石灰はいつ撒くか」農家が教える

家庭菜園において土作りはとても重要です。 この記事では、土作りのための基礎知識や道具、石灰はいつ撒くかの手順などを説明します。 今回の内容は、現役農家さんに教えて頂いた手順です。 これを読めば、家庭菜園の初心者も、...
2021.12.31
土作り

さつまいもの土作り・ジャガイモの土作り|堆肥、石灰のやり方

家庭菜園初心者の方でもわかるように、サツマイモとジャガイモの土作りについて紹介します。 堆肥や石灰、肥料のやり方など土作りのポイントをまとめています。 現役農家の「てんぞ」が解説します。 サツマイモの土...
2021.12.28
土作り

畑の土作りの基本|時期・粘土質の改善|初心者でもわかる

家庭菜園初心者の方でもわかるように、畑の土作りについて紹介します。 野菜作りにおいて、土作りはとても大切です。 いい土を作れば、おいしい野菜ができます。 この記事には、いい土の条件から、土作りのやり方や時期、粘土質...
2021.12.28
土作り

ほうれん草の土作りから収穫まで

ほうれん草は、栽培期間が短く、病害虫に強いので、家庭菜園で作りやすい野菜です。 この記事では、ほうれん草の栽培方法の手順とコツを紹介します。 家庭菜園でほうれん草を栽培しようと思っている方は、参考にしてみてください。 この...
2021.12.28
タイトルとURLをコピーしました